発売延期によって調整したポケモンGO銘柄

本日10時にポケモンGOのリリースが予定されていたものの急きょ延期されました。この延期を分かっていたからなのか分かりませんが、任天堂は今日は寄りから大きく値を下げました。 大口に影響を受けないサノヤスやエスケイジャパン、シライに関してはどこ吹く…

ポケモンGO関連株の物色が続く

マザーズ先物がデビューしましたが、何ともお寒い状況で日経が前場80円高と少し買われている感じとなっています。 そんな中、独歩高となっているのがポケモンGO関連銘柄達です。任天堂が前場10%超の上げとなっており、 ・サノヤス ・イマジカ ・ハピネット …

ポケモンGO本日は配信されず

私自身はそう思っていなかたのですが、巷では3連休初日の本日ポケモンGOが配信されるのでは?という噂がまことしやかに流れていました。 某有名なトレーダーは、昨日の夜にPTSで任天堂やサノヤスを買い占めているというツイートをしていました。これにつられ…

ポケモンGOの日本配信は来週か

nlab.itmedia.co.jp ↑ 昨日更新された、ポケモンGOのゲームディレクターの増田氏のブログです。昨日の段階でこのような発表をしていることから、日本でのリリースは来週の火曜日~木曜日くらいになるのでは?と予想しています。 3連休を挟むので月曜日の朝10…

ポケモンGO関連銘柄の本命は!?

ポケモンGO大旋風が起きています。このお祭りに参加しないのはもったいなさすぎます。投資家を名乗るならぜひ参加したい祭りであります。 何故かというと、超特大材料だからです。アメリカですでに大旋風を巻き起こしており、ヨーロッパでも好調となれば、日…

自民圧勝で大型補正予算や追加緩和憶測強まる

参院選が無事与党圧勝で終わり、何となくですがイギリスショックから立ち直ってきたかなという感じとなってきた日本株式市場です。 もちろん、このまま上げ続けるというのではなく、外部要因的にはマイナス要因が強く、更に円高が進行していることからトレン…

雇用統計無事通過、後は選挙かどうなるかによる

www3.nhk.or.jp 以上のように、失業率は若干悪化したものの、農業以外の就業者数は市場の予想を大きく上回まり、更に平均時給も2,6%上回るという結果となりました。この結果をうけ、ダウ平均+250円・1.4%の上昇となりました。これにより、日経先物も+…

生体認証に物色の動き

日本株式市場冴えませんね。雇用統計を控え手控えムードなのは分かりますが、それにしても閑散相場であくびが出てきます。前回の雇用統計があまりいい数字ではなかったので様子見感が強い感じとなっています。 ここでアメリカまで崩れてしまい、利上げが消失…

100円切ったらどうなるんだろう

現在ドル円は100.25円、もうすぐにでも100円を切ろうとしています。今週は米の雇用統計を控えているというのもあり、どのように動いても安全な円を買おうという動きによるものだと思います。 実際には雇用統計の数字がよく利上げが行われる方向に予想さ…

日本動物高度医療センターに注目

現在は人間のみならず、動物医療の世界には高度医療の傾向が強くなっています。その先駆けとなっているのが日本高度医療センター(6039)です。 まだ歴史こそ浅いですが、提携している動物病院は日本全国にあり、その数は3000を超えています。 現在は川崎と…

MDMの人口関節に興味津々

イギリスのEU離脱決定で1200円もの暴落をみせた日本株式市場ですが、そこから700円戻すという強い反発を見せています。ここからどのように動くか全く分かりませんが、何か大きな外部要因がない限り、ヨコヨコボックスで推移すると予想しています。 そ…

選挙公約で株価が動くシーズンがやってきました

イギリスショックからの立ち直りを見せている日本株式市場です。何となくですが15000円は絶対に死守するというような強い意志を感じます。 現在はイギリスショックなどから不安定な相場となっており、トレンドがどちらに動くかは皆目見当がつきません。日銀…

月曜日は一旦リバウンドの動きか

諸外国は2~4%の下落だったのに対し、日本だけ8%も下落しているというのはどう考えてもおかしいですよね。そんなギャップを調整するように、日経先物は引けから2%上昇しています。 PTSランキングの方も ・クロスマーケット 16% ・大日住薬 15.3% …

イギリス離脱に関する考察

いよいよイギリスの国民投票が始めりました。日本株は大型を中心にアホみたいに上げています。ことの重大さを分かってないのか、それともギャンブル好きなのか分かりませんが、どちらに動くかは時の運、全く分からないのでノーポジが間違いないでしょう。 ポ…

投資家の8割は「イギリスは離脱しない」と予想しているらしい

昨日のWBSにて世界の投資家の8割はイギリスは投資しないと予想して、ポンド買いの動きを見せているという放送をしていました。 あのソロス氏も、イギリスがユーロを離脱すると国家的危機が訪れるとして連日警告を行っています。 このような投資家の予想を反…

アキュセラインク株を買っている人が注意すべき事

イギリスのEU脱退に反対する議員の殺人事件をきっかけに、離脱しない方に風向きが変わってきたことにより、日本株式市場は買いが優勢になっています。 ほぼ全体的に2~3%以上上げており、このまま直近の大幅な下げからの反動が強まりそうな感じを受けます…

イギリス離脱に便乗したヘッジファンドの動きに注意

いよいよ来週の6月23日(木)にはイギリスの国民投票が行われ、EUの残るのか、それとも離脱するのかが決まります。 そもそもこんな大事な問題を国民投票によって決めていいのかという問題がありますね。間違いのない判断を下す国民もいると思いますが、大部…

ブイキューブの業績予想

ブイキューブが売られています。まーこの地合いだと売られているのはブイキューブだけではないですが・・・。 しかし、ブイキューブは個人投資家に人気の銘柄であり、Web会議やドローン関連銘柄としての認識が強いです。 そんなブイキューブですが、増資と1…

キャッシュもポジションの一つ

いや~今日も下落。昨日材料で沸騰した持ち株である ・C&R ・ショーケースTV も全戻しでした。やはり日銀会合の時はポジ軽めにしておくべきですね。 イギリスの離脱するかどうかの投票まであと1週間となっていることや、相場師ソロスが動き出したとのニュー…

ネクストジェン(3842)の成長余地がスゴイ

イギリスのEU離脱懸念により、世界の株式市場が揺れています。日本株式市場も続落し、日経、新興共に大幅に下がりましたが、本日やっと小リバウンドしホッと一息ついたという感じになっています。 今まで調整なしで買われていたというのがあるので、調整の意…

コーヒーやビールは体にいいというが・・・

ニュースや新聞を見るとコーヒーを一日2杯以上飲むと寿命が延びるという記事や、ビールを毎日飲むとアルツハイマー病の予防に繋がるなどの記事を見ます。これら記事は本当なのでしょうか。 答えは「そのような統計がある」だけであり、人の体というのは個々…

デジタルディスラプターが経済を変える

デジタルディスラプターという言葉をご存じですか?私もつい最近知ったのですが、直訳すると「デジタルによって旧産業が破壊される」という意味になります。 その代表的な例として「ウーバー」があります。ウーバーは既存産業であるタクシーやハイヤー、自動…

システムソフトのサービスは画期的

現在スマートロックというサービスが経済市場を騒がせています。スマートロックとはアパートやマンション、家の鍵の管理を通して防犯管理、空き部屋管理が出来るというシステムをいいます。 個人ではスマホから3G4G回線、又はパソコンを介して、鍵の開け閉…

内需と海運が盛り返す

日経がようやく逆転の兆しを見せています。がしかし、実際にはユニクロの決算でも反映されているように、これから輸入銘柄の悪決算が次々と発表されることになりそうなので、心して相場に挑まないといつのまにか退場ということにならないとも限りません。 そ…

今年もいい感じのティーライフ投資法

好業績でしかも優待が喜ばれる銘柄といえばティーライフがあります。ティーライフは毎年7月末日が優待確定日なので、大体毎年3月位から買われ始め、7月末の優待確定まで上げ続けます。 この優待による上げはここ3年間ずっと同じペースで行われており、2年連…

有機ELをそろそろ本気で仕込みたい

時期アイフォンに採用されるとのニュースが出ている有機EL素材。何度も物色されている材料ですが、そろそろ本気で物色されるのではないかと思っています。 何故かというと、現在現実的に採用されようとしているスマホだけではなく、車載用のデバイスとしても…

ソニーば発売するプレステVRは本物か

随分前から株式市場ではVR関連銘柄がにぎわいを見せていますが、2~3日前に正式にソニーからプレステVRが今年の10月ころに発売されるというIRが出ました。 価格は米社のものが10万円前後なのに対し、プレステVRは4万4980円と半額以下。だからといって性能…

保育所バブル来るか?

すでに上昇気流に乗っている日本株ですが、本日発表された機械受注15%アップネタもあり、更に選挙が日米共に控えていることから、株価は必然的に上げていくということがみてとれます。 こんな上げトレンドが伺える時期ですが、四季報が発売されたこともあり…

プチバブルを感じると

このところ日経株価は好調で、2月12日に15000円をつけてから、今日まで約17000円に迫る勢いまで回復しつつあります。このようなプチバブル状態の時をどう捉えると正しいのでしょうか。 相場に答えなんかなったら誰でも勝ててしまうので、こうなるという確約…

ブイ・テクノロジー今後

今私が一番注目している銘柄はブイ・テクノロジーです。 ・液晶ディスプレー ・有機ELディスプレー などの製造、検査装置が主力のファブレスメーカーです。また太陽電池などの製造も行っています。 これらのうち、強いテーマ性を感じるのが有機ELです。ブイ…