読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム関連株に動きが出そう

このところゲーム関連株の値動きが激しくなっています。私がチェックしている銘柄として

・コロプラ

・klab

ミクシィ

・マーベラス

がありますが、最近目まぐるしく価格が変動しています。

 

変動が激しい=利が取れるという図式が成り立ちますが、逆に損をしてしまう確率も同じようにあるということを忘れてはなりません。

 

この間のミクシィーのストップ高では美味しい思いをしましたが、その暴落しました。そして今日になってまた上昇の兆しを見せています。このままいくと、月曜日に再び沸騰するような気がするので、今のうちに買い仕込んでおくというのも手の一つでしょう。

 

更にこのところ力強い動きを見せているのが「建設関連株」です。大手ゼネコンなどは先日の決算発表にて下落が発表されましたが、そんなものはどこ吹く風という感じで上昇を続けています。建設関連株は連日軒並み新高値を付けており、今後も日本株を牽引して行くと思われます。

 

以上のような市場の流れがありながら、現在私が持っているのが

レオパレス21

住友電工

・ディーエヌエー

の3つです。レオパレスはいいとしてディーエヌエーは不安がいっぱいですし、住電は動きがあまりない銘柄です。しかし、ディーエヌエーは底値ということもあり、爆発すればものすごい上昇を見せることも考えられるので、遺伝子検査に期待しつつ購入した次第です。住電は安定性があり、今後買い増しして利に繋げていけたらと思っています。

 

他には

・ソフトウェアS

アウトソーシング

KDDI

ソフトバンク

・ヤクルト

・丸紅

オリックス

ジャフコ

・安川電気

クラリオン

・パイオニア

・ぐるナビ

などにも注目しており、買い時を探っているという状態です。もちろん、先ほど挙げたゲーム関連株、建設株にも注目しています。