読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後場盛り下がった一日

寄り付きはいい感じでスタートしたものの、午後になり雨が降り始めたあたりから相場の方も雲行きがおかしくなり、大引けでは寄付きより70円程度下げて取引を終えました。

 

今日は持っていたクイック株を午前中いいところで売却できたので満足しています。150円程度の利幅が取れたので良い取引だったと思っています。

 

失敗したのは寄り付き前にマネパGを買おうか買わないか迷っていたのですが、成り行き買い株数と売り株数が拮抗していたので見送りました。私としては「あがらないだろう」と読んでいたものの、「海外利用専用のマネパ取扱いの開始」のニュースが報じられると同時に上げ始め、一時ストップを付けるほどの盛況ぶり・・・。

 

かっときゃよかった~~~!!!と思いっきり後悔しています。

 

とはいっても、終ってしまったものはどうしようもありません。気を取り直して最近急上昇しているパンチ工業を200株だけ購入し、さらに株式分割を発表しているキューブシステムを800株予約しました。

 

ニュースとしては

・古河電池と凸版印刷が共同で発売する「水をそそぐ電池」発売

・ディアライフ自社株買い

などが飛び込んできています。これにより古河電池が更に伸びることが予想できますが、凸版印刷は電池発表の時も伸びていないので微妙な感じです。

 

以上以外に気になっているのが

・コロプラ

・エンプラス

です。コロプラは現在の状態がボックスだとするならば、そろそろ反発すると思われます。今日もゲーム関連株が物色され微妙にプラスに転じているのに対し、コロプラだけがマイナスとなっており、爆発の時を静かに待っているという感じを受けました。

 

また、エンプラスですが、とうとうPERが一けた台まで低下しています。いったいどこまで落ちるのか心配になってきました。予想としては5000円手前で反発すると思われますが、買い残が36万近くもあるので、更に下落することも考えられます。

 

とはいっても、業績はそれほど悪い銘柄ではないので、5000円程度を機に反転してくることが予想されますので、随時チェックして行きたいと思います。

 

こんな感じですが、さて明日はキューブシステムがどこまで伸びてくれるのでしょうか。