読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

損きり祭りキターーー!

いや~久しぶりに大きな下げ来ましたね。朝から損きり祭りがあちらこちらで開催されていました。投資家全てが持ち株を処分している姿が透けて見えます。特にデイ・スイングトレーダーは即処分したことでしょう。

 

株の世界には「損きり」という言葉があり、これが出来ないと即退場になるといわれています。皆この言葉を忠告に守ったことにより暴落祭りが起きたと思われます。そして、この波が大きくなればなるほどに不況に飲み込まれていくという構図が出来上がっていくと思われます。

 

この波を打破するにはただ一つ!そう、押し目と見て買い進めるのです。今が底という見方をすればいいのです。この間の8月8日の下げもそうだったように、トレンドとしては上げているという見方をしていれば、今回の下げは一時的なものとして捉えることが出来るのです。

 

とはいっても、誰もお金を失いたくはありません。よって、様子を見ながら少しずつ上げていくというのが実際だと思います。明日は金曜日なので一旦手仕舞いする方が多く、それほど沸騰するとは思えませんが、来週火曜日くらいからボチボチ上げてくれればいいなと思っています。

 

本日、私の肝いりであるクリークアンドリバーのIRが出ました。思っていたよりも芳しくなかったので(売り上げと純利益上げ幅が前年度より少ない)、沸騰したところで手放したのはいいですが、その後も上げ続けているので700円で再び600株買ってしまいました。

 

持ち株を売ったところでは+1万くらいだったので、それでやめておけばいいものを、卑しい心が買えといったので、それに従ってしまい、高値つかみの大馬鹿野郎になってしまいました。結局終値で670円くらいになってしまったので、18000円のマイナスとなってしまいました。

 

とはいっても、全体的には上げているので、明日、日本株がそこそこ底堅い動きをしてくれたら、ある程度沸騰してくれるのかな?と愚考しています。小型株なので動きが早すぎて素人の私の手におえる代物ではない気がするのですが、頑張ってトレードしていきたいと思います。

 

他の銘柄

バンナム

・SBSHD

・パンチ

・グローリー

はそのままホールドです。何でやねん!と自分で突っ込みたくなりますが、まだ全体として+2万くらいになっているので、その気の緩みでしょう。全てある程度長期ホールド予定の銘柄ばかりなので、今回の下げは一時的なものという見方によりホールドした次第です。

 

とはいっても、明日下げれば耐えられないので、損切ってしまうかもしれません。本来ならば、ダウの大幅下げが分かっていて、更に朝の板を見た瞬間損きりし、全体的に上げ始めた時に再び買うというやり方をするべきなのですが、素人ゆえそれが出来ません。今回はいい勉強になりました。