読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新興続伸するも、日経は午後から続落

前場は100円高程度で推移していたものの、午場ファンドによる先物売りが出たことから一気に200円程度下げた日本株式市場です。上げたものは下げるというのがマーケットのルールですが、最近はあまりにも急な動きをするのでハラハラしています。

 

そんな中健闘したのが新興銘柄です。日経が144円下げたのに対して、ジャスダック平均+5.55、マザーズ指数+9.45という動きになっています。

 

大型株の上昇が一段落し、今度は新興小型銘柄に資金が集まってきているようです。

 

そのけん引役になったのがミクシィです。大引けで8.8%高で終わったものの、途中日経が暴落した時に暴落するも、再度上昇するという強さを見せつけました。これもミクシィの決算が良決算というのを見込んで投資家が注目している証拠と見て取れます。

 

私自身も非常に注目しており、他の銘柄が良決算にも関わらず次々と株価が低迷している中、ミクシィだけは注目度が高い分、必ずストップ高張り付きになると確信しています。いよいよ決算発表は明日の引け後となっており、来週月曜日が楽しみでなりません。

 

そんな注目株ですが、私自身まだ買えていません。何故かというと資金がないからです。他の銘柄を売却し買えばいいだけのことですが、何となく今日の沸騰が気にかかりどうしようか二の足を踏んでいるのです。最悪のバターンとして明日の寄りが高くなりその後下げ、月曜日も寄りこそ上げるものの、その後下落に転じるというシナリオです。このシナリオが考えられるので、明日の寄付きも買えないし、更に「織り込み済み」で決算発表後に下げることも考えられるのでどうしようかな~と悩んでいるのです。

 

何よりミクシィという銘柄は値動きが荒すぎるので、素人の私には荷が重いというのが本当のところです。

 

それよりは、本日好決算の出たバンナムや三洋貿易、プレサンスをじっくりと持っている方が精神衛生的に安定するのでいいのかなと思っています。

 

昨日買った蛇の目ミシンも本日いい上げを見せてくれており、投資家達の明日の決算発表への注目度が伺えます。良決算が出れば確実に上げてくると予想できるので、ミクシィよりもいいかなと思っています。

 

いずれにしても、本日先物が大幅に下げ、アメリカも中間選挙にて野党が勝つという波乱が起きているので、その影響で市場が荒れることも予想されます。明日は金曜日ということもあり調整日になると思われますが、それほど大きな下げをみせないことを心から祈っています。