読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから上がる銘柄について

今日は三連休魔という地合いから利益確定売りが進むとみられていた日本株式市場ですが、後場衆議院解散のニュースが伝えられたと同時に買いがすすむという展開になりました。読めない地合いが続きますが精一杯付いていきたいと思います。

 

私がスイングトレードを始めてから初めての選挙が行われようとしています。勉強してみると、一般的に解散から選挙日までは株価は上げ続けるようですが、投票の日は材料出尽くしによって下げるという感じになるようです。思惑によって買われるということでしょうか。

 

どのような銘柄が沸騰するかはちょっとハッキリしませんが、自民関連銘柄や選挙公約に謳われる銘柄が上げるのは間違いないようです。その他の銘柄も適当には上げるようですが、銘柄によってどれが沸騰するかは未知数です。

 

選挙公約としては

少子高齢化対策

・環境問題(水素関連、各種代替えエネルギーなど)

・デフレ脱却

・女性の雇用

・農業、水産業強化

・安全保障の強化

・教育の強化

などになるのかなと思います。これらを考えつつ、銘柄選択することになります。

 

更に、これからは

・自民圧勝によるサプライズ沸騰

・妖怪ウォッチの映画

・年末年始銘柄(クリスマス・年賀状・旅行・大掃除など)

・LINE上場

・カジノ議決

などもありますので、これらもしっかり考えていく必要があります。

 

私としては現在持っている銘柄

・プレサンス

・JCU

・JPHD

・NSW

・オカダアイヨン

・サンセイランディック

については、長期ホールド目線で買っているので引き続きホールドしていくつもりですが、選挙絡みで暴落することも考えられるので、出来れば細かくトレードしつつ、利を得られる短期トレードも視野に入れて行きたいと思います。