読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持ち株弱いが日経は強い

調整色が強いものの、何だかんだいってプラスで終えてるところに強さを感じます。これといった地政学的リスクがないということと、日本企業の先行きが明るいこと、官が買っていることなどが材料になり底堅い動きを見せているようです。

 

そんな中、持ち株君達が弱い。原因は太陽光発電へのデメリットと取れるニュースが発せられたからになりますが、それにしてもダイヘンと大崎電気はあまり関係ないと思うのですが・・・。

 

ニュースは太陽光発電の受け入れ上限を各電力会社求めているというものですが、来年は電力自由化です。ソフトバンクなどでは現在の買取値で全量買い取るなどという報道もされていますので、自由化になれば太陽光発電が益々増加することが考えられます。

 

更に、住友電気工業の肝いりである「レドックスフロー電気」などが普及すれば、太陽光発電システムの弱点を是正することが出来るので、普及に拍車がかかることが考えられます。

 

実際には水素発電が台頭してくるとの予想がされていますが、手軽さと金銭面、環境に対する影響などを考えると、まだまだ太陽光発電や風車による発電、水力発電などの普及がしばらく続くと思います。

 

よって、少しくらい下げても今までと違い全くぶれず「ガチホールド」で行きたいと思ってます。とはいっても握力弱いのでどうなるか分かりませんが・・・。

 

引けでの板を見ると、大崎電気、ダイヘン共に買いの方が優勢なので、明日~来週にかけて上昇に転じてくれるといいな~と思ってます。

 

 

☆ホールド銘柄☆

・ダイヘン(小型変圧器首位・電力自由化本命・ロボット関連銘柄)

大崎電気スマートメーター首位・電力自由化本命・割安)

・クルーズ(エレストが面白い・通販絶好調・LINE関連銘柄)

・APカンパニー(営業方針に感銘・四季報先取りで増収率28.5%で6位)

 

☆気になる銘柄☆

・OKK(割安・同業他社が最近沸騰しているので出遅れ株・業績絶好調)

・千代田インテグレ(物色に沸騰期待・業績好調)

ヘリオステクノ(16年度大爆発)

・ダブルスコープ(押し目

JUKI押し目

・ハーモニック(ロボット絶好調・押し目

・オカダアイヨン(走り始める予感)

・JPHD(反転予感)

セーラー広告(反転予感)

ピジョン(反転予感)