読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格による投資手法の推測

ダウ無視でがむしゃらに上げ続けている日本株です。何となくですが、世界をけん引しているような気がするのは私だけでしょうか。

 

現在はビジネスの世界でもシリコンバレーではなく日本に注目が集まっているようで、起業家などが日本に集まっているという噂を耳にします。世界の投資及び企業のマーケットの中心になる日は近いのかな?

 

タイトルの性格による投資手法の推測というのは、個々が持つ性格によって得意な投資手法があるということあ明らかになっています。

 

性格が明るく社交的な人というのは、浅く広く銘柄やニュースなどを認知することを得意とし、日々移ろう人気銘柄やテーマ株などを次から次へと売り買いを繰り返すという、スキャ、デイ、短期スイングなどの手法が向いていると言えます。

 

実際の研究でも、社交的で明るい人というのはそれ以外の人と比べ、チャンスや危機といった情報を察知するのが早く、そしてその情報をより早く理解し行動に移す事ができるとされています。

 

逆に地味で暗く、あまり社交的でない人というのは、一つの銘柄を徹底的に研究し長期に渡って持ち続けるバリュー投資やスイングでも長めのスイングといった手法が向いています。

 

実際の研究でも、地味で暗めの性格の方は、一つのことに異常なほどの執着を持つといった傾向があるので、専門的なビジネスなどで成功しやすいというデータがあるようです。

 

よって、先ほども書いたようにバリュー投資が向いているといえますが、慣れればスキャやデイも極められるようになるということもいえます。その為に授業料を払う必要が出てきそうですが。

 

私の場合はどちらかというと一人でムシムシと部屋にこもって何事も行うタイプなので、後者であると自信を持って言えます。にも関わらず、短めのスイングやデイばかり繰り返しているのでいつまでたっても勝てないのではないかと思ってます。

 

私は凝り性で何事も全てを知らないと納得出来ないという厄介な性格を持っているので、今まで約9ヶ月かけて色々な手法を試してきました。結論として、上に書いた通りスキャやデイ、短めのスイングよりも、徹底的に銘柄を見ぬき投資するバリュー投資の方が向いていると感じています。

 

これからはなるべく長めにホールドするような目線でトレードを行っていきたいと思います。

 

すぐに売らないように現在持っている銘柄を明記しておきます。

・ダイト

日鉄住金テックスエンジ

・サムティ―

・クレスコ