読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャイナショック!リバウンドデー

昨日は500以上の下落、そして今日の寄りも一時500円以上の下げとなりましたが、そこからは一気に爆上げし、最後はジムロジャースの中国株買いのニュースにより、一気にプラテンし+117円で取引を終えました。

 

上海も+5.7%

ハンセンも+4.06%で取引を終えました。

 

中国株を売っている人はちょっとビビってると思いますね。

 

ご覧のように、まるで読めない相場が続いています。張り付いている人はどうにかなると思いますが、会社員の方などは株価を確認する度に驚愕したことでしょう。

 

私は仕事しながらですが、午前中は暇だったので相場に張り付いて取引していました。9時30分頃までは全体的に下落し続けていて、「今日もこのまま下げ続けるのかな・・・」と落胆していたのですが、急に反発し始め、前場の引けまで上げ続けました。後場からもジリジリ上げ続け、2時ごろジムロジャースのニュースが入ってからは、引けにかけて一気にプラテンし+117円で取引を終えました。

 

なので、どのような銘柄でもいいから9時半から引けまで買ってれば取れたイージーな日となりました。

 

私はカルナバイオサイエンスキリン堂、富士フロンテックを取引し、それなりに利を得ることができました。富士フロンテックだけ持越しです。

 

明日は週末ということもあり、更にギリシャと中国不安が引き続き尾を引いていることから、前場はそれなりに元気がいいと思われますが、後場利食い及び警戒による手仕舞いが相次ぐと思われますがので取引は軟調になると思います。

 

明日は明日の風が吹く。来週の株式市場はどうなるのでしょうか。