読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日は一旦リバウンドの動きか

諸外国は2~4%の下落だったのに対し、日本だけ8%も下落しているというのはどう考えてもおかしいですよね。そんなギャップを調整するように、日経先物は引けから2%上昇しています。

 

PTSランキングの方も

・クロスマーケット 16%

・大日住薬 15.3%

・パス 13.2%

・Vテク 10.2%

AWS 9%

・クレア 8.3%

・ソフトフロント 8%

・アスコット 7.3%

・農業 7.3%

宇部興産 6.3%

・昭和真空 6.3%

・メドレックス 5.7%

・ウインテスト 5.7%

・Jリース 5.2%

・ジオネクスト 5.2%

その他、マツダソニーなども4%、グリーンペプタイドも3.6%ほど上げています。

 

このように値動きの軽い銘柄を中心に万遍なく買われているという感じがみてとれます。

 

よって、月曜日はこれら銘柄を中心にして万遍なく買いが入ることが予想されます。直近大きく下落した銘柄や、ここ最近強かった銘柄(ゲーム関連や有機EL関連、IPOなど)が注目される可能性が高いです。

 

逆に、金曜日強かった銘柄(神島やフリークアウト、日華化学など)はちょっと軟調になるのかなと思っています。(ウインテストやソフトフロントなどの仕手株は例外)

 

このような考えがあるものの、一寸先は闇と肝に銘じ、すぐに逃げられるだけのポジションで勝負することと、景気動向を常に見極めながら地合いに動きに敏感になりトレードを行っていかなければなりません。