読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGO関連銘柄の本命は!?

ポケモンGO大旋風が起きています。このお祭りに参加しないのはもったいなさすぎます。投資家を名乗るならぜひ参加したい祭りであります。

 

何故かというと、超特大材料だからです。アメリカですでに大旋風を巻き起こしており、ヨーロッパでも好調となれば、日本で流行らない訳がありません。

 

株価の方も超大型銘柄である任天堂が連日ストップに近いくらい買われいるということを考えると想像がつくのでは?通常連続ストップをする銘柄といえば100億円前後の小さい銘柄ばかりです。それもそのはず小さな時価総額銘柄は、少しの資金でストップ高になるからです。しかし、任天堂のような特大時価総額の場合はかなりの大口が何口も入らないとストップ高にはなり得ません。ということは、大口が沢山乱入しているということを指し、特大材料だという結論になるのです。

 

そんなポケモンGOフィーバーですが、恐らく任天堂は息切れするでしょう。特大銘柄なので買いが続かないことが想像されます。その代わりに沸騰していくのが関連銘柄です。

 

・イマジカロボット(子会社がポケモンアニメ作成)

京都銀行(出資)

DENAスマホゲーム共同開発)

タカラトミープラレール

モバイルファクトリー位置ゲーム)

・フジメディア(放映権)

・第一製パン(ポケモンパン)

・APPバンク(情報誌)

・シライ電子(任天堂が株主)

・サノヤス(下請けがポケモン施設運営)

メガチップス任天堂にカスタムメモリー配給)

・ミツミ(3DSの部品を供給)

・ホシデン(ゲーム機組立)

 

この中からの本命ですが、ズバリ時価総額と業績貢献度などから判断するとイマジカロボットとサノヤスでしょうか。NXポケモンGOを移行することを考えると、長期的にシライ電子やメガチップスなどにも恩恵が出てきます。

 

今のところ以上ですかね。個人的には駅探やウェッジ、カヤック、DMP、ユビキタス、アキレスなどにも飛び火しないか注目しています。

 

地合いもいいしガンガン行ってほしいですね!