読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGOを約一か月間やってみた感想

世界各国で話題となっているポケモンGOを7月の22日にダウンロードし、約一か月間やってみた感想を書いてみようと思います。

 

自分はスマホゲームに関しては超ライトユーザーの部類に入ります。スマホを持ちたての頃はパズドラなどは多少やりましたが、以後はほとんどやっていません。流行のスマホゲームなどは株式投資に役立てるために多少いじりますが、継続してやり続けるということはまずありません。

 

そんな自分が1か月間もやり続けているポケモンGOはある意味スゴイと思います。感想としても色々言いたいこともありますが。総じて良くできた面白いゲームだと思いますね。

 

最初はただ単にモンスターを集めることに楽しみを見出していたのですが、そのうち進化することや強化できることを知り、自分だけのモンスターを作り出すという喜びを覚えるようになります。その後、更にジム戦で勝てること、設置して勝ち続けるという喜びを覚え、最後にポケコインを稼ぐことを覚え、更にレアポケモンをゲットすることなどで面白みが増しています。

 

今後、ポケストップでの戦い方や友人との戦い、レアポケモンのドロップ方法などが進化していくことにより、益々面白みが増していくことが予想されます。

 

周囲を見ていると、幼稚園生から70代の老人まで老若男女皆がハマっています。このようなスマホゲームは他に類を見ないと自分は思っています。よって、今後益々運営の仕方次第ということもありますが、NXと絡めて営業活動をしていくことで発展していくことが予想されます。

 

また、ポケモンだけではなくドラゴンクエストやFFなどのキャラクターを題材とした探しゲーが出てくると、もっと全体的な盛り上がりが高まるのではないかと思っています。