読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRの本命はHUGとMCJ

10月にプレステVRが発売されます。それに向かい関連銘柄も物色されていますが、いまいち盛り上がってないのが現状です。

 

そんな現状を引き起こしている原因となっているのが「すでに物色され尽くした」ということです。

 

CRIやシリコンスタジオ、その他、サン電子やテクホラ、サイバネットなどの銘柄はそれぞれ大きく買われ、現在はほぼ売られ元値に戻っています。

 

よく、株は思惑で買われて事実で売られるという方程式があるので、実際にプレステVRが発売されて銘柄の物色が進むかは未知数ですが、あるとすればまだ手垢がついてなく、しかもVRブームが確実にファンダメンタルに影響する銘柄です。

 

このようなスクリーニングをかけて選んだのが

MCJ(6670)

・HUG(3676)

になります。あまり広く浅く拾うのは好きじゃないので、2銘柄に厳選させて頂きました。MCJはネットカフェにてVR戦術を行うことや、オキュラス向けにヘッドマウント型のVRディスプレーを発売している。

 

HUGはVR向けのディバックが今後拡大していくと思われるので、恐らくファンダメンタルズも好調になっていくと思います。同様にEGも伸びていくと思いますが、すでに物色されているので買われるかどうかは未知数です。(もしかしたら爆上げとなるかもしれません)

 

このような読みをしていますが、カジノ案も本格化していきそうな予感もしているので、何か来るかを常に意識しながらトレードすることが大事になります。

 

いずれにしても、カジノ関連とVR関連、それに自動運転、電気自動車関連あたりを抑えていく必要がありそうです。