読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイオニアが続伸

昨日はフルボッコ状態だったのですが、今日は何とか持ち株が上昇してくれました。昨日から引き続き持っていた株は

・コロプラ

・パイオニア

ジャフコ

レオパレス21

住友電工

dena

・安藤・間

でした。このうち、denaとコロプラは自分自身の株を購入する際の考えに反していることを自覚したので、午場始まってすぐに売却しました。

 

自分自身の株を購入する際の考えとは

ファンダメンタルズ分析において納得できる企業であること

・値動きが読めない銘柄は買わない

仕手株だと思えるような銘柄は買わない

・基本的に順張りはしない

・買われ過ぎている銘柄、注目され過ぎている銘柄は買わない

などです。これら考えがありながら、何となく気の迷いや欲張心で購入してしまうとろくなことになりません。以前もクルーズの決算に期待して決算前に仕込んでおいたのですが、見事決算でマイナスとなり株が暴落し痛い目をみたのを思い出します。

 

しかも、その後上がるまで持っていればいのですが、すぐに損きりする癖がついているので、100株といえど、今回のコロプラ、以前のクルーズで10万近く損をしています。

 

今後はこのような気の迷い&下心を出さないように、しっかり取引して行きたいと思っています。

 

今日の良かったところといえばパイオニアが続伸したということですね。ジャフコもよかったですが、大引け前に下がってしまったことが明日に影響しそうなので手放しで喜べません。

 

パイオニアには昔から音響機器としてお世話になっており、出来れば買い増し利食いというパターンを行いながら、中長期で保有して行きたいと思っています。

 

昨日書いた銘柄を絞るという点についてですが、最近のゲーム関連銘柄のアップダウンの激しさには全く以てついていけません。Klabの美味しすぎる急上昇によだれが出つつも、最近のアップダウンの激しさに「飛びついたら失敗するかも」という思いが前面に出て買うことができませんでした。

 

信用取引指定解除と米投資会社が投資を開始したという二つのニュースにより上がったとされていますが、ニュースによって上がる銘柄はのど元過ぎれば売られます。よって、よっぽど腕がある人でない限り適切な買い時、売り時が分からなくて損をしてしまいます。私はまだまだ初心者なので、もう少し変動をつかめるようになってから手を出そうと思っています。

 

明日もパイオニア、レオパレスジャフコの続伸を期待です!