読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強い日本株!

ダウが下がったので「今日も下がるかな・・・」と朝からちょっとブルーだったのですが、先物を見て上がっていたので「今日は反発だ!」と一気にテンションが上がりました。

 

その予想通り、今日は今までのストレスを吹っ飛ばすが如く大きく上げました。一時350円程度の上げとなりましたが、引けは少し下げて277円高で取引を終えました。

 

このところよくわからない神経質な相場となっており、更に4月という相場としては調整傾向が強い地合いということもあり、しばらく上がったり下がったりを繰り返すのかな?と思っています。

 

とはいえ、今日を見ていても分かるかと思いますが、日経は総じて強いという印象があることから、くじらの後ろ盾もあり個人の買い意欲は増していると感じとっています。よって、ある程度下がれば上がるという楽観視の元トレードしていいのかなと思っています。

 

地合いがとってもよかったくせに負け越した私がいうのは全く以て説得力がありませんが、そこは相場を勉強しながらスイングトレードを始めて8か月ということでお許し下さいませ。まだまだ試しながら銘柄を購入している段階なので、完全なるトレードを行えておりません。とはいえ、そろそろまとめていかないといけない段階なので、まだまだ試してみたいトレード方法や買ってみたい銘柄はありますが、今までの知識で勝てるトレードをきっちりしなければと思っています。

 

一番ポジションの多い明星工業ですが、もちろん自社株買いを期に気になり、ファンダが良好なことを理由に買いました。とはいっても、トレーダーが買いたくなる材料がある訳でもなく未だに利をもたらしてくれません。先行きはコンクリート強化工事、プラントの断熱工事、ボイラー工事などを途切れなく行っており、これから先も需要は旺盛になっていくと思われます。よって伸び盛りの素晴らしい企業ですが、如何せん他にも同様の企業が多数あり注目度が低いのが悩みです。しかし、昨今ティック数と出来高が伸びてきているので、リリースせずにもう少しホールドして行こうと思っています。

 

その他、アウトソーシングは需要旺盛で16年度も続伸が予想されるので引き続きホールド。

 

再度購入は「クルーズ」。やはりFFという超大型案件に関わっている企業なので外せません。やや投機的な銘柄ではありますが、超大型テーマがあるのに指をくわえてみている方がおかしいと思い購入。

 

最後は最近賑わっているニュートンFCです。こちらもやや投機的な銘柄ではありますが、ウェブクルー買収により大きな企業収入がもたらされたことや、初配当による業績安定を見込んで買いました。アップダウンが激しい銘柄なので細かいトレードになると思います。