読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEゲーム関連が大賑わい

ミクシやコロプラといったスマホゲーム関連銘柄が一段落したかなと思ったら、今度はLINEゲーム関連が軒並み沸騰するという現象が起きつつあります。私はフットワークが悪いので全く以て乗れないでいますが、アンテナが広くフットワークがいい人はその都度乗って利を取っているのかな?と思います。

 

先日までリラックマイマジニアが大沸騰を続けていましたが、この度リリースしたゲームが「面白くない」と不評で撃沈しています。かと思ったら、本日ボルテージがLINEゲーム「悪魔と恋する10日間」という恋愛ゲームを発表し、PTSですがストップ高となっています。

 

半年くらい前もリリースするとストップ高という不思議現象が起こっていましたが、最近また復活したようですね。面白いかどうかも分からないのに思惑だけで上げていくというのは、マネーゲーム以外何物でもないという感じですね。

 

私の意見としては、取りあえず今のクルーズのように思惑だけで上げていく最中に買うのはありだと思いますが、すでにリリースされているもの、あるいはデモビデオなどが発表されているならば、それをしっかり吟味した後に買い走るくらいでいいのかなと思っています。

 

恐らくですが、今はLINE上場もあり、更にLINEだとある程度のヒットが約束されているというテーマ的な買いもあるのかなと思いますね。最近グリーなどもリリースされていますが、株価は微動だにしていません。

 

結論としては、理解できないものには乗らない!これが鉄則ですね。頭のいい人+回転のいい人であれば入ってきた情報をすぐに自分のものにして理解できるのだと思いますが、私のように理解に時間がかかるような人はまずインしない方がいいですね。儲かればいいですが、損した時の後悔が半端じゃないですし、理解していないということは反省すべき点も見当たらないということになるので次に繋げられません。

 

というか、後場からクルーズが大沸騰しましたね。朝のうちに「そろそろ思惑買い入るだろ」と思い少し買っていたのですが、久しぶりに勘が当たったと喜んでいます。まだ楽観視は出来ませんが、最悪でも29日の前場までは思惑買いが入ると思うので買い目線でいいのかなと思います。がしかし、それ以降は発表されなかったことによる落胆売りが出ると思うので、一旦利食いしておくのが吉かなと思っています。いずれにしてもここ数日が一つ目の山場ですね。